母の日

眼と左後ろ脚の悪い「あき♀推定8ヶ月」。

今年の3月中旬に数頭まとめて保護し、避妊や去勢手術をした中の一頭です。

手術をした時にはお腹の中に一頭の赤ちゃんがいましたが、人間の身勝手ながら中絶させてもらいました。

「不幸な猫たちを増やさない」という活動をしているわけですが、やはりこころは痛みます。

叩かれたり踏まれたりした生い立ちがあるのか人を怖がっていましたが、最近は人に甘える事も理解してきたようです。

母の日なので記念に一枚撮りました。

投稿者: 青猫

ブログなどを担当します。

コメントを残す