里親になってもらえませんか?

ご飯を食べに来る与那原三毛猫「みみ(♀年齢不詳)」。

左眼が白濁しているので、以前左眼を怪我したのか病気だったのかも知れません。

警戒心が強く捕獲器に近づかないので人馴れさせてTNRしようと試み、ようやく1mくらいまで近付いてくるようになりました。

もうすぐ仔猫が産まれると思います。

今から彼女の仔猫の里親を探すのは、彼女が防潮堤の海側に組み上げられた消波ブロックの中に住んでいるからです。

 

 

無事に産まれて梅雨に入る前に、仔猫を連れてご飯を食べに来てくれたらなと願っています。

仔猫が来たら、また報告しますので里親になってもいいなと思われる方を今から募集しておこうと思います。

 

ここ数年、大きな台風は来ていませんが2014年10月の台風19号クラスになるとこうなります。

*音量にご注意ください。

 

消波ブロックから新しい家族のもとへいけるようにしてあげたいですね。

 

 

 

 

軍手とゴミ袋

今日の午前中、那覇市港町にある第十一管区海上保安本部警備救難部環境防災課内にあるOCCN(沖縄コーストクリーンネットワーク)事務局を訪ねて軍手とゴミ袋を頂いて来ました。

写真撮影の為にゴミ袋を広げてみると…

毎月22日は「めんそーれ沖縄クリーンアップの日」と書いてあるではありませんか~。

お盆と正月、旧正月と給料日しか気にしてないのもあって…知りませんでした。

今度22日、沖縄コンベンションビューローでクリーンアップしてるかスーミーして来ようと思いました。

そうそう、ゴミ袋の件です。

実は海岸のゴミには案外大きな物、例えば発泡スチロールの残骸とかあり、このゴミ袋のサイズでは入らない物もあるので、南城市役所大里庁舎へ行き、生活環境課で「南城市指定ボランティアゴミ袋」も100枚頂いて来ました。

これで準備万端!

あとは一緒にゴミを拾ってくれる仲間を募り実行するだけです。コレが一番の問題ではありますが、やります!

ゴミ出しの前に

家のゴミ出しの日なので、サクッと一袋分だけですけど、南城市役所で頂いた「ボランティアゴミ袋」に詰めて、家のゴミ袋と並べて置くと、ゴミ収集車が積んでいってくれます。

3年間居なかったので流れ着いたゴミは溜まる一方でしたが、またゴミ集めをコツコツやり始めます。